« 新しいパソコンの調整 | トップページ | 親殺し、子殺し »

2024年2月13日 (火)

畑の野鳥

 我が家の畑には、土や木の虫などを食べに多くの野鳥が来ます。畑の隅には隣の八百屋のために掘った大きなゴミ穴があって、古くなったリンゴやミカンなどが捨ててあり、それを目当てに来る鳥も多いです。冬の畑で一番多いのはムクドリです。ムクドリは集団で行動するので、一度に何十羽とやってきます。次に多いのはヒヨドリで、つがいの2羽がピーヨピーヨと鳴きながら枝を渡り歩いています。モズもよく来ます。モズは漢字で百舌鳥と書く通り、いろいろな鳥の鳴き真似をするそうですが、わたしは聞いたことはありません。

 1年ほど前、近所の人に我が家のゴミ穴に来る鳥がその人の家にも来るので、ゴミ穴を埋めてほしいといわれたことがありました。確かに鳥に糞をされるのは我慢ならないかもしれませんが、ゴミ穴を埋めても畑がある限り鳥は来ますし、隣の八百屋も困るのでお断りしました。鳥も通わぬ島ならぬ庭では味気ないでしょうに・・・。その人の家の軒先には、十年以上前からスズメの巣があります。

ムクドリ(2024年2月8日 畑で) 近くの電線にとまっていました。ムクドリは動きが早く、なかなか写真に撮りにくい鳥です。臆病なのか、人間を見るとすぐに逃げます。でも何十羽と集団で、大きな音で飛んでいくのは結構壮観です。

240208

« 新しいパソコンの調整 | トップページ | 親殺し、子殺し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新しいパソコンの調整 | トップページ | 親殺し、子殺し »