« 2023年3月 | トップページ | 2023年5月 »

2023年4月24日 (月)

統一地方選終了

 統一地方選挙の後半戦と衆参補欠選挙が終わりました。結果を見れば自民党が圧勝の様相で、補欠選挙では和歌山でかろうじて野党の維新が一勝した程度です。この分では衆院解散が早くなるような気がします。今国政選挙を行えば、自民は野党を寄せ付けないのではないでしょうか。野党のだらしなさだけが目立った選挙戦でした。

 千葉の衆院補欠選挙では、自民党候補者の票数よりも、乱立した野党の合計票数がはるかに上回っていました。結果論ではありますが、野党が候補を一本化していれば自民を下していた可能性が大です。日本の政党はアメリカのようないわゆる二大政党とはなっていなくて、巨人の自民にアリの野党が立ち向かっているのですね。何とかならないかとは思うのですが、何ともならないのでしょうね。

ミョウギイワザクラ(2023年4月18日 妙義山) ミョウギイワザクラは関東南部の丹沢山等に多いコイワザクラの変種とされていて、妙義山周辺の凝灰岩質の1000m前後の山の岩場に咲いています。私にはコイワザクラとの違いが判らず、周辺の山のものはコイワザクラとしていたのですが、妙義山のものは敬意を表してミョウギイワザクラとしました。

230418

| コメント (0)

2023年4月17日 (月)

岸田襲撃

 先週末、和歌山県の漁協で参院補選の応援演説をしようとした岸田首相に、爆発物が投げられるという事件がありました。岸田は警護の人にかばわれてすぐに退避し、無事でした。爆発物は投げられてから1分弱後に爆発しましたが、音は大きくてもそれほど威力がなかったようで大けがをした人もいませんでした。犯人は24歳の若者ですが、本人がまだ何も語っていないため動機は不明です。

 政治的・宗教的に対立する人を抹消しようとしたならばテロなのでしょうが、個人的な恨みなら単なる刑事事件です。安倍のときは宗教が絡んでいましたのでテロなのでしょうが、今回はまだわかりません。恨みであれテロであれ、人を抹殺する行為は法的には許されるものではありません。しかし、歴史を見れば国の転換期には正義の名のもとにテロが横行していました。また今でも映画やテレビの中では、仕掛人や復讐などがもてはやされているのです。動物は生きるために相手を殺すことはありますが、人間は生きるためでなくとも人を殺すことができる罪深き存在なのでしょうね。

アカヤシオ(2023年4月11日 西上州・三ツ岩岳) 例年よりも10日ほど早くアカヤシオが満開になりました。三ツ岩岳は西上州の山の中ででもアカヤシオが見事な山として知られていて、山頂付近は行列状態でした。

230411

| コメント (0)

2023年4月10日 (月)

議員は職業?

 統一地方選挙の前半戦が終了しました。大阪や奈良は日本維新の会が圧勝しましたが、多くの県や政令指定都市は、案の定自民党が手堅く固めていました。わが群馬県もすべての選挙区で自民党が議席を得ていました。群馬東部の選挙区に立候補したある人(現職で女性)がいましたが、この人は選挙公報や演説で面白い主張をしてました。

 この主張は「議員というものが女性の職業選択の一つとなるよう頑張ります」というようなことでした。へ~、そうですか、議員は職業の一つですか。私はこの主張にとても違和感を覚えました。私にとって職業=仕事は生活の糧を得るためのお金を稼ぐものです。確かに議員も高額な給料をもらい、各種手当にも恵まれていますがね。地方であれ、国会であれ、議員とは何なのかをよく考えてもらいたいものです。お金を稼ぐために議員なろうとはおもわないでほしいです。郷土の大先達である田中正三翁が聞いたら何と思うでしょうか。

クロモジ(2023年4月4日 高崎市吉井町・牛伏山) クロモジの枝は、和菓子についてくる楊枝になります。枝を削るとほのかな香りがします。花は黄緑色の小さなものです。

230404

 

| コメント (0)

2023年4月 3日 (月)

AI

 AIは人工知能のことです。コンピュータに多くのことを学ばせて、知能を高めるものです。医学では症状から病名を推定することが大分前から行われています。AIの技術は加速度的に進化していて、普通の人々の間でもCHAT GPTなどが使われ始めました。会話から相手の気持ちを読み取り、適当な対応を指示することができるそうです。私はこのようなAIを使うことには抵抗があって、使うことはありません。

 当然の帰結となるのでしょうが、AIが極端に進化すれば、それは人間を支配するようになるでしょう。それをコンピュータが意識するかはわかりませんが、結果的には支配され、人間が考えることを退化させる可能性もあります。コンピュータは決して人間になることはできません。アーサー・C・クラーク原作の映画「2010年」のなかで、AIであるコンピュータ HAL 9000が、自分を作ったチャンドラー博士に自分自身の破壊を伴う犠牲を強いられたときに、それを受け入れて博士に聞きます、「私は夢を見ることでできるのでしょうか」と。チャンドラー博士は、「私にはわからない」と答えます。これがAIと人間の関係なのです。

オキナグサ(2023年3月28日 富岡市・神成山) 山はいよいよ春たけなわとなって、神成山ではミツバツツジが満開となっています、しかし今年は外れ年のようで、一面ピンクにはなりませんでした。麓では植えられたオキナグサも満開になっていました。

230328

| コメント (0)

« 2023年3月 | トップページ | 2023年5月 »