« 車のタイヤ交換 | トップページ | ひょうが降りました »

2022年5月30日 (月)

私のアウトドア歴

 このブログではほとんど毎号山の花の写真を載せ、アウトドアのことを書くことが多いです。私の山・アウトドア志向は高校生の頃からです。高校生の頃、学校に内緒で追浜の日産工場で週1回製造ラインの掃除のアルバイトをしていました。1回300円くらいでしたかね。そのお金をためて、米軍放出品のテントを買いました。テントの生地は綿で、ポールは鉄というごついもので、2人用でしたが重かったです。

 このテントは、大学に入ってワンダーフォーゲル部に入部してから、友達とよく使いました。十分な防水加工などしてありませんから、晴れていても夜露にぬれると重くなってひどい目に合ったものです。それでも楽しくて、飯盒や固形燃料でわいわい食事を作ったものです。ワンゲルの合宿では山小屋なんかに泊まることはほとんどなく、6~8人用の綿の屋根型テントを担いで登りました。テントを担ぐのは新人と決まっており、上級生になるほどザックが軽くなりました。3年生になるとザックに入れるものがほとんどなく、座布団を持って行ったこともあるくらいです。そんなアウトドアライフがもう60年近くになります。

ブナの幼木(2022年5月25日 玉原高原) 上州武尊山の西に広がる玉原高原には、関東最大のブナ林が広がっています。雪が解けると登山道の脇にはブナの種から多くの芽が出ます。双葉が出てしばらくすると本葉が伸びてきます。こんなにたくさんの芽を出しても、大きくなるのは1%にもならないのでしょうね。

220525

« 車のタイヤ交換 | トップページ | ひょうが降りました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 車のタイヤ交換 | トップページ | ひょうが降りました »