« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »

2021年12月27日 (月)

国債の怪

 来年度の一般会計国家予算が閣議決定されました。またまた100兆円超えの107.6兆円と、今までで最大規模となります。社会保障関係や防衛費が過去最大のようです。景気が良くて国の収入が多ければ国家予算が増えるのは良いでしょうが、来年度の国の税収は多いとはいえ65兆円しか見込めません。国家予算の34%に当たる37兆円は国債の発行で賄うのです。国債は国が債券を発行して国民などから借金することです。特定の目的がある借金ならばまだよいのですが、ただ単に赤字財政を補うための国債(赤字国債)は財政法に違反したものになります。そのためいろいろ理屈をつけて赤字国債といわれないように特例法を制定して国債を発行するのです。

 これで国債残高は1000兆円を超えました。面白いことに国家予算のうち24兆円は国債の利子に充てられます。つまり差し引きでは国債を37兆円発行しても、実際に国債で使えるのは13兆円しかないことになります。今は利子が安いからよいのでしょうが、利率が上がれば利子も払えない自転車操業になりかねません。今すぐにやるべきことは予算の無駄を徹底的に省いて、国債に頼る財政運営をやめるべきです。子孫につけを回さないためにも、耐えるべきときは耐えましょうよ。

浅間山(2021年12月21日 西上州・小沢岳から) もう浅間山など上信越国境の山々は真っ白です。我が家の池には毎日氷が張っています。畑に残っていたサニーレタスやダイコンは凍れてダメになりそうです。

211221

| コメント (0)

2021年12月20日 (月)

10万円給付金

 18歳以下の子育て世帯向けの10万円給付金がもめています。もともと衆院選挙対策として公明党が唱えたものに、自民党がのっかったものです。子供の教育用に一人10万円を給付するというものでしたが、所得(実際は収入)に制限があって、主たる生計者の年収が960万円以上の世帯は対象から外されます。960万円というとかなり高額ですね。しかも世帯で960万円ではなく、例えば共働きで夫婦ともども800万円づつ収入があったとしても対象となってしまうちぐはぐさです。子供の教育用であれば、いっそ収入の制限などなくせばいいのですが・・・。

 もともとの政府案では、給付は5万円が現金、後の5万円はクーポン券という計画でした。クーポン券は来春です。地方自治体の猛反発があって全額現金でも構わないということになりましたが、それでもなおごたごたしています。クーポン券の使い先が不明であったり、クーポン券の発行に何百億円もかかるなど、ずいぶんいい加減なクーポン券でした。どうせ原資は国債に頼るのでしょうが、この付けを払うのは子や孫です。しかしこれで我が国の教育水準が上がるわけでもないでしょう。上げたければ恒久措置とすべきです。学術会議の問題や、論文水準の低下、基礎研究への国の補助金の削減などを考えると、我が国の教育水準や科学の水準は下がる一方でしょうね。

タチバナモドキ(2021年12月15日 高崎郊外・吉井三山付近で) タチバナモドキなどいわゆるピラカンサの仲間は中国などから明治以後に持ち込まれたものだそうです。きれいな実がたくさんなっていますが、鳥が食べているのは見たことがありません。まずいのでしょうかね、いつまでも残っています。

211215

| コメント (0)

2021年12月13日 (月)

フリーソフトの活用

 先週、新たに購入したパソコンはフリーソフトで賄うと書きました。Windowsにはいくつかの付属ソフトがついていて、画像の簡単な処理はPhotoやPaintでできます。そのほかのソフトはネットでダウンロードしました。オフィスソフトはLibreOfficeです。さすがにWordやExcelよりも機能は劣りますが、私には十分すぎます。ドロウソフト・プレゼンテーションやデータベースもついています。画像閲覧・処理用にはオリンパスが供給しているカメラ利用者用のソフトをダウンロードできます。メールはThunderbird、消去ファイルの復元はRecuva、動画再生用はVLCです。はがき作成は、以前は筆ぐるめを使っていたのですが、フリーの「はがき作家」を試してみました。しかし。機能に大分制限があったので、これだけは1980円で購入しました。

 私のASUSのパソコンは内蔵メモリが128GBしかなく、あまり重いソフトは少々気が引けます。データも本体のメモリを大量に食う使い方はできないので、データ専用に64GBのUSBメモリを買いました。買ったものは超小型で出っ張りが5mmしかなく、挿しっぱなしにしています。これなら相当量のデータでも保存できます。また、別のUSBメモリにはポータブルソフトを入れました。PortableAppsというものをダウンロードし、インストールします。起動させるとメニューが立ち上がるランチャーソフトで、300種以上のポータブルソフトをインストールすることができます。LibleOfficeのポータブル版もあります。少し大きめのメモリに入れればソフトもデータもUSBメモリ1本で済みます。私は16GBのUSBメモリに入れてあります。万が一他人のパソコンを使わなければならないときには便利です。

ナバナ(2021年12月8日 自宅の畑で) 気が早い菜花で、雑草のごとくあちこちに生えているものの一株が咲き始めました。もっとたくさん咲き始める春先には花やつぼみを摘んでおひたしやサラダで食べます。

211208

 

| コメント (0)

2021年12月 6日 (月)

パソコン買い換え

 先日(11月15日)に家の据え置き型ハードディスクが認識されなくなり、やむを得ず買い替えたことを書きましたが、実はだいぶ前からパソコンも不調になっていました。パソコンは東芝のダイナブックで、2014年2月に買ったものですから、8年近くたちそろそろ寿命でしょう。1年位前からディスプレイにシミが広がり始め、今では広い範囲が真っ黒になっています。そこで外付けディスプレイを買ってHDMIで接続したので、かえって快適になったくらいです。しかしバッテリーが大分へたってきていて、2時間ほどしかもたなくなりました。また時計も狂い始めて、起動時に毎回調整しないとネットにも接続できません。そこで買い替えというか予備というか、安くて小さなものを買うことにしました。

 買ったのはASUSのポータブル型で、ディスプレイは11.6インチ、重さは1.4kgしかありません。ヨドバシ.COMでは5万円以下で売っていました。あまりの安さに性能は期待しませんでしたが、届いてからいろいろいじってみて、ほぼ満足しています。CPUはCeleron、内蔵メモリーは128GBしかありません、プリインストールしてあるOSはWindows10Pro Educationです。学生用なのですかね。それでもメールやネット閲覧などは何の問題もありません。ディスプレイが小さいのでさすがに老人の目に優しいとは言えませんが、会社では27インチ外付けディスプレイに接続しますので快適です。オフィスソフトなどは何も入っていませんのでかえって軽く動きます。ソフトはすべてフリーソフトで賄うことにします。

谷川岳(2021年11月30日 渋川市・高山村境界・十二ヶ岳) もう上越国境の山々は真っ白です。十二ヶ岳は展望の山として知られており、特に谷川岳や上州武尊山を眺めるのによい山です。

211130

| コメント (0)

« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »