« 寒いです | トップページ | 衆院選結果 »

2021年10月25日 (月)

衆院選のバラマキ公約

 あと1週間で衆議院議員選挙の投票となります。2週間の選挙運動期間中、テレビでは各党の主張を絶え間なく放送していました。ほとんどの党が公約として、対象や金額に差はあっても国民への現金給付を挙げています。以前も一人当たり10万円の給付が行われましたが、このお金12兆円は税金です。国防予算の2倍の金額です。今度のバラマキが現実となれば、12兆円にはならないかもしれませんが、兆円単位になることは間違いありません。

 一体我が国はどこにそんなに多くのお金があるのでしょうか。国家予算が105兆円で、その1割を超えるお金をそれこそ湯水のごとくばらまいたのです。財源はどうせ国債などの借金です。今、国と地方の借金は1200兆円あります。国家予算の10倍以上、GDPの2倍だそうです。こんな借金本当に返せるのですか。国は財政健全化などと言ってはいますが、実態は借金を増やしているだけです。そのうち、本当に昔やった徳政令でもやるしかなくなるでしょうね。借金は子孫へと残されます。自分の付けを子供に払わせる親は、親として最低です。

冠雪した浅間山(2021年10月20日 荒船山艫岩から)この日の朝、浅間山は真っ白になっていました。昼近くになると南斜面は地肌が出てきて、雲がかかってきました。荒船山の紅葉は少し遅れているようです。

02_20211025144301

« 寒いです | トップページ | 衆院選結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寒いです | トップページ | 衆院選結果 »