« タマネギ収穫 | トップページ | ワクチン予約 »

2021年6月 1日 (火)

またまた宣言延長

 東京都の新型コロナ緊急事態宣言は5月31日に終了予定でしたが、またまた延長となり6月20日まで延びました。東京では、今年は2/3の日々が宣言下になります。こうなると緊急事態のもとにあることが日常であり、解除された日々が珍しいことになります。緊急事態宣言の効果なのでしょうか、沖縄と北海道を除くと緊急事態宣言やまん延防止措置の下にある府県はだいぶ感染者が減っているように思います。しかし、重症者数は依然高い水準にあり、変異株の影響がうかがわれます。

 今後ワクチンの接種が進めば、さらに感染者数は減少するのでしょうか。変異株のうち、インド株はイギリス株よりもなお一層感染力が強いといわれています。また、ワクチンを接種したからと言って絶対に感染しないことでもなさそうです。いったいいつまでこのウイルスと付き合わなければならないのでしょうか。あと2か月もたたずにオリンピックが開かれようとしています。どう考えても「安心安全」などとは現時点では言えないでしょうが、それでも開きたいのでしょうかね。菅は「国民の命が第一、オリンピックを優先することはない」と言っているようですが、本音はどうなのでしょうか。

アズマシャクナゲ(2021年5月26日 上越国境・稲包山)5月から6月上旬にかけて、シャクナゲのうちでは最も早く咲きます。関東近郊の1500~2000mの山には結構あるのですが、ここ稲包山は特に多く見事です。後ろの山は白砂山です。

210526

« タマネギ収穫 | トップページ | ワクチン予約 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タマネギ収穫 | トップページ | ワクチン予約 »