« 車を替えました | トップページ | 中村さんに勲章 »

2019年12月16日 (月)

国会議員の給料泥棒

 国会議員は国民に選ばれて国政を担うのですから、給料が高くてもそれなりの仕事をしてくれればいいのです。大臣とか政務官とかの役につかない平議員だと月130万円ほどです。業績に関係なくボーナスも出ますので、これだけで年収は2200万円になります。このほかに月100万円の通信交通費も出ます。国会議員は立法府に勤めるのですから、いろいろなことを、調べてチェックして、国会で審議して法律を作り国を導くことでしょう。ですから国会に出席することは基本中の基本です。ところが国会に出席もしないで給料を全額もらっている(もちろんボーナスも)議員がいます。まあ、出社もせずに給料をもらうサラリーマンのようで、民間ではありえないことです。

 誰のことかといえば、選挙運動やお金の問題で大臣を辞任した菅原・河井両人で、河合は辞任の原因となった同じ国会議員の奥さんも出席していません。夫婦そろって給料泥棒です。辞任の原因を国会で追及されたくないのでしょうね。こんなことは政党や会派に関係なくきちんとすべき問題です。職場放棄の議員は辞めさせることができないのですかね。

ホトケノザ(2019年12月15日 庭で)ホトケノザはほおっておくと畑一面に広がってしまいます。草取りをせっせとしなければならないのですが、全部は取り切れずあちこちに小さなピンクの花を春まで咲かせます。

191215

« 車を替えました | トップページ | 中村さんに勲章 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 車を替えました | トップページ | 中村さんに勲章 »