« 30年で2千万円 | トップページ | 健康診断 »

2019年7月 1日 (月)

ガタがきた身体

 この頃年齢のせいか身体のあちこちにガタがきています。体力が衰えたとかボケたとかではなく、少々病気っぽくなってきたのです。きっかけは3月上旬に、足に虫に刺されたような斑点ができ、ひと月もすると全身に広がってしまいました。はじめのうちは花粉症によるアレルギー性ジンマシンと思ってほおっておいたのですが、花粉症が収まっても治る気配がありません。5月になってようやく皮膚科を受診したら「結節性痒疹」と診断されました。皮膚病では難病の部類だそうです。6月になってようやく収まりまりましたが、身体のあちこちに痕が残ってしまいました。

 次はいきなり高熱が出たことです。それも2週間のうち2回です。ちょっと熱っぽいなあと感じたら翌日には39℃の熱が出て身体の節々が痛み、頭痛がひどくなりました。ところが翌日には熱は引き、2日もすると平熱になってしまいます。先週土曜日に2回目の熱が出ましたが今は平熱です。こんなことは生まれて初めてです。2回とも医者に行く間もなく治ってしまいましたが、さすがの体力自慢にもサビが出てきたようです。こんなに熱が出やすくなった身体を憂うべきか、それとも驚異的な回復力を喜ぶべきか、まあこんな状態でも山には行ってますのですぐにはくたばりそうもありませんね。

ヒメサユリ(2019年6月26日 浅草岳)頂上付近はまだ雪がたっぷりと残っていましたが、ヒメサユリが咲き始めていました。山は平日にもかかわらずヒメサユリを目当てに登る人がたくさんいました。

190626

« 30年で2千万円 | トップページ | 健康診断 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 30年で2千万円 | トップページ | 健康診断 »