« 10連休 | トップページ | 南牧村の烏帽子岳 »

2019年5月 7日 (火)

10連休の高速道

 令和の10連休が終わりました。まあ、セミリタイアの私にとっては関係のなかったことでしたが、巷は海外旅行などで大忙しだったみたいです。私もなぜか所用があって高崎・横浜(約170km)を車で2回往復しました。1回目は5月2日、2回目は連休最後の6日です。2日は横浜の約束が9時であったため、朝5時に家を出ました。まあ上りはそれほどの渋滞はないだろうと思ったのですが、念のため早朝出発にしたのです。家からですと30分ほどで高崎インターにつき、関越自動車道に乗って練馬で外環、美女木から首都高、板橋から中環、大井で湾岸のコースですが、何の渋滞もなくベイブリッジ下の大黒Pまでわずか2時間10分でした。

 ところが帰りは関越の大渋滞に巻き込まれました。練馬から嵐山付近まで40kmほどノロノロ運転でした。おもしろいことに、5月6日は往復とも高速道での渋滞はなく、順調でした。連休最終日でしたので予測では東京方面の上りが高坂サービスエリア付近を先頭に20kmとなっていましたが渋滞は生じませんでした。帰りは17時ころに高坂付近を通過したのですが、反対車線の上りも順調に流れていました。こんなこともあるんですねえ、みんなが賢くなったのでしょうか・・・。

ヒカゲツツジ(2019年4月23日 西上州・大屋山) 西上州の春の山を代表する花はアカヤシオですが、アカヤシオとほぼ同じようなところに咲くヒカゲツツジは目立たない花です。アカヤシオみたいに豪華さを誇るわけではなく、ひっそりと咲いています。

190423

« 10連休 | トップページ | 南牧村の烏帽子岳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10連休 | トップページ | 南牧村の烏帽子岳 »