« スマホ嫌い | トップページ | 統一地方選 »

2019年4月 1日 (月)

JRダイヤ改正

 3月16日にJRはダイヤを改正しました。私は週に一度高崎の郊外から東京の会社に通っています。JRのダイヤ改正により私の通勤が大きく変わることがあります。何年か前の改正では、朝いつも乗る信越線の電車がなくなって、会社の始業時間に間に合わなくなりました。会社には2~3分の遅れを大目に見てもらっています。信越線の本数は少ないのですが、新幹線は多いので大幅には遅れなくて済んでいました。

 でも、帰りは大変です。朝や晩のラッシュ時は1時間に2本ほどあるのですが、そのほかの時間帯は1時間に1本しかありません。新幹線との乗り換えがうまくいかないと1時間近く待たされることになります。今度の改正がまさにこれでした。帰りにいつも乗っていた「たにがわ」は途中の本庄早稲田駅で通過待ちのため 3分ほど止まるようになったのです。このため高崎駅への到着が遅れ、いつもの信越線に乗れなくなり次の電車まで50分も待つ羽目になりました。しかし、通過待ちとは言えども、平日は通貨列車はないのです。どうやら臨時列車のための通過待ちのようです。なら、臨時列車運行時だけにしろよと言いたくなります。会社に話して退社時間を15分早めてもらい、1本早い新幹線に乗ることができるようになりましたが、腹が立ちます。

カタクリ(2019年3月26日 赤城山麓・嶺公園) 峯公園には赤城の湧水を利用してつくられたミズバショウやリュウキンカが咲く湿性地があります。丘にはカタクリも植えられています。

190326

« スマホ嫌い | トップページ | 統一地方選 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スマホ嫌い | トップページ | 統一地方選 »