« 薪拾い | トップページ | 映画の楽しみ »

2019年1月 7日 (月)

あけましておめでとうございます

 新年あけましておめでとうございます。巷では天皇陛下の退位により平成最後の正月だとか、平成最後のナントカだとか大騒ぎです。確かに日本では西暦とは別の年号があり、明治以降は一世一元という天皇の在位による元号が定まりました。明治・大正・昭和の天皇は死去されるまで天皇であったものが、平成の天皇は自分の年齢などを考慮されて途中退位の希望の述べられ、政府もそれをしぶしぶ認めました。4月末で退位され、5月1日には新たな天皇が即位されます。まあ少々不敬なことを申し上げますが、私のように半分世捨て人にとっては天皇が代わろうが全く影響はないのですが、ただ一つ困ったことはカレンダーです。
 
 私は自分で撮った写真を使ったカレンダーを年末に何部か作り自分で飾ったり友人に差し上げたりしています。代替わりに当たり天皇誕生日が変わったり、即位や祝賀の休日を設けることなどが報じられてはいたのですが、正式にはいつまでたっても決まりませんでした。決まったのは12月ですから、カレンダーの製作会社は大変だったでしょうね。ほとんどはそれらの祝日抜きの見切り発車だったでしょう。即位の日など祝日が随分増えました。私のカレンダーは何とかそれらの休日を入れ込むことができました。日本は憲法によって国民の移動・宗教・信条・労働等の自由が認められていますが、天皇には何の自由も認められていないのですね。今回の大騒動によってそのことがはっきりし、私は天皇に同情することしきりです。
 
D51 SL(2019年1月3日 信越線群馬八幡安中間) 暮れから正月にかけて我が家に来ていた姪の子(中学2年)に誘われて、近くの撮影スポットに出かけて撮りました。
 
07sl2

« 薪拾い | トップページ | 映画の楽しみ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あけましておめでとうございます:

« 薪拾い | トップページ | 映画の楽しみ »