« 日産騒動 | トップページ | あけましておめでとうございます »

2018年12月25日 (火)

薪拾い

 11月になって朝冷え込むようになると、納屋で薪ストーブを焚くようになります。11月中は日中は暖かくなるので焚くのは朝だけですが、12月になれば日中暖かくても午前中は焚くようになります。今年は暖かい日と寒い日が交互に明瞭にやってきて、暖かい時は日中20℃を超える時もあり、作業をしていて汗びっしょりになるときもありました。数日前までも日中は15℃くらいになり暖かかったのですが、昨日今日は大分寒くなりました。こうなるともう一日中焚きます。
 
 これまで何回も書いたと思いますが、薪は山に行くついでに拾ってきます。一冬焚く薪は結構な量になるので、せっせと拾ってこなければなりません。林道などに落ちている木は杉が多いのですが、杉はあまりいい薪にはなりません。ナラやクヌギが一番いいのですが、なかなか手に入りませんね。1年で10回くらいは薪拾いをするのでしょうか、たくさん拾うと車の後ろに詰め込んっで帰ります。それを野積みして乾かし、ストーブにくべやすい長さに切り割って薪用の棚に積みます。この頃は家の木々もかなり育ってきて、そこそこの燃す材料くらいにはなりますが、量的には微々たるもので、しかも生木は乾燥させるには1年はかかるので山での薪拾いは欠かせません。今我が家の畑の隣で家を新築しています。だんだん周りに家が多くなってくるので、そのうち煙や臭いの苦情が来るのではないかとびくびくしながら暖をとっています。
 
 さて、今年も残りわずかとなりました。今年は満ではありますが70歳となり、古来希な年齢を超えました。まだ何年かは元気に過ごせるとは思いますが、旅立ちの準備は怠らないようにしましょう。1年間お付き合いしてくださった方々に感謝します。来年がよい年でありますようにお祈り申し上げます。
 
北アルプス穂高と槍ヶ岳(2018年12月10日 西上州・小沢岳から) 西上州の山々からも、標高1000mを超える山であれば上信国境の山々の上に北アルプスや八ヶ岳・南アルプスが望めます。でも、これだけきれいに見えることはあまりありませんね。
 
181210


« 日産騒動 | トップページ | あけましておめでとうございます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508313/67520493

この記事へのトラックバック一覧です: 薪拾い:

« 日産騒動 | トップページ | あけましておめでとうございます »