« お盆 | トップページ | イチジク »

2018年8月27日 (月)

責任の取り方

 昨日安倍首相は、自民党総裁選挙で三選を目指すことを発表しました。自民党はもともとは総裁の任期は2期6年と決められていたようですが、安倍は党紀を変えて3期9年に延ばしました。ロシアのプーチンみたいですね。これほど責任感のない人物が6年(通算だと7年)も一国の総理大臣が務まるということが不思議なのですが、逆にこんな人物だから務まるのかもしれませんね。「(森友学園に)自分や妻が関わっていたら、総理も国会議員も辞める」と大見えを切ったにもかかわらず、自分や妻の関係者がごろごろと関わっていたことが明らかになっても、「ワシャ知らん」と開き直ってるのですから、この人には発言の重さも責任の取り方も全く理解できていないということでしょう。
 
 民間の会社では、自分が何かしなくても会社に不祥事があれば管理責任を問われて辞職するか解任されますよ。思えばわが国では政治の世界ではきちんと責任を取った政治家がいたのでしょうかね。一番大きなことでは、太平洋戦争を開始し、300万人の国民を殺し、敗戦となって責任を取った政治家なんて誰もいませんよ。東条なんか、人に責任を押し付け、自分に罪はないと云っていたくらいですから。いや、一人いましたね、広田弘毅。ただしこの人も、言い訳をしなかっただけで、責任をきちんととったとは云いかねるところがありますが・・・。
 
オヤマリンドウ(2018年8月22日 四阿山) オヤマリンドウとエゾリンドウはなかなか見分けが難しいところがあります。写真の花はオヤマリンドウの典型のような花ですから、比較的自信を持ってオヤマリンドウと云えます。
 
180822


« お盆 | トップページ | イチジク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508313/67101541

この記事へのトラックバック一覧です: 責任の取り方:

« お盆 | トップページ | イチジク »