« なんでパス回し | トップページ | 38.5℃ »

2018年7月 9日 (月)

雨が続きました

 6月29日に関東地方が梅雨明けした後、何日か晴れて暑い日が続きましたが、そのあとはずっと雨が続いていました。いったん北上した梅雨前線が南下し、西日本から北陸に停滞したためです。このため西日本では記録的な雨となっています。この雨や土砂崩れで100人を超える人が亡くなり、行方不明者も数多く出て、台風を除けば被害者の数も記録的となっています。気象庁は西日本一帯に、「何十年に一度」・「五十年に一度」というような雨と云い、大雨警報の上を行く特別警報を出しました。
 
 今は雨は大分収まったようですが、沖縄には超大型の台風が接近しています。ここのところ、大雨の度に「何十年に一度」という表現が目立ちます。毎年同じことを云われ続けていると、そろそろ「百年に一度」・「百数十年に一度」という雨に見舞われるのでしょうね。「何十年に一度」の雨が毎年あれば、これはもう「何十年に一度」ではなく「いつもの雨」ということになりかねないですね。地球が何らかの意思を示しているような気がしてなりません。ところで、西日本から東海・北陸は今日梅雨明けしたようです。
 
キバナシャクナゲ(2018年6月29日 大雪山・旭岳) ここのところの連日の雨のため、我が家のイチジクは熟す前に腐って落ちるようになっています。もう30個くらいは落ちましたかね。天気が良くならないと干しイチジクができません。
 
180628


« なんでパス回し | トップページ | 38.5℃ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508313/66921449

この記事へのトラックバック一覧です: 雨が続きました:

« なんでパス回し | トップページ | 38.5℃ »