« 野良日記 | トップページ | 厚顔無恥次官 »

2018年4月16日 (月)

また野良日記

 今、畑では植えた山菜が最盛期です。今日は出社するときにコゴミ(クサソテツ)を大量に持参しました。社員のみんなに喜んでもらっています。タラノメやギボウシ(ウルイ)はそろそろ終わりです。ヤマウドとコシアブラの芽が出始めています。先週は、果物ではビワとサクランボの摘果を行いました。柿の木はつぼみをたくさんつけています。インゲンの種をまき、ダイコン・レタスを間引いてほかのところに植え替えたり、鉢物の植え替えや根分けなどもしました。高山植物のミツバオウレンは、鉢にあふれんばかりに増えましたので、二つに分けました。だいぶ暖かくなってきたので、納屋の薪ストーブを片付けました。
 
 こんな野良仕事をしていれば、世の中のくだらないこと、腹の立つことを全部忘れられそうですが、夜になってNHKのニュース番組を見るとよい気持ちが吹っ飛びます。こんな嘘つき・詐欺師もどき・ノータリンに世の中のかじ取りを任せている国民が悪いのでしょうね。どこかのばくち打ち(それもいかさまの)もどきの大統領は、TPP脱退の舌の根の乾かないうちに、再加盟の是非の検討を始めようとしています。どうにもこうにも世の中の混沌さに振り回されるこの頃ですね。
 
ヒヨドリとハナモモ(2018年4月12日 庭で) 満開のハナモモにつがいのヒヨドリがやってきました。蜜を吸うのでしょうか。ブルーベリーの花にもよく停まっています。
 
180412


« 野良日記 | トップページ | 厚顔無恥次官 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508313/66617601

この記事へのトラックバック一覧です: また野良日記:

« 野良日記 | トップページ | 厚顔無恥次官 »