« 衆議院解散 | トップページ | アケビ »

2017年10月 2日 (月)

希望のない党

 小池東京都知事が代表となって、国政のための政党「希望の党」ができそうです。国会議員で無く、自治体の首長などが代表を務める政党はいくつかありますが、今回は桁が違いそうです。200人を超える立候補者を立てるそうで、もし党内から立てるとしたら、そのほとんどが新人でしょう。仮にこの政党が政権を取ったとしても、国政を任せるなどということはできそうもありません。そのため、民進党から100人を超える移籍者を公認するということです。民進党は解体するのですから、ここからある程度の人が移ることはやむを得ないのでしょう。民進党は沈没寸前でしたから、早く新しい船に乗り換えろと多くの議員が離党し希望の党に移りました。民進党もだらしなかったのですが、目の色変えて沈没船から逃げ出した人も節操がないですね。

 そのだらしなさ・節操のなさを自民党が批判しています。当たってはいるのですが、目くそが鼻くそをけなしているのですから、今の政党や国会議員の品格がわかります。小池も東京都知事でいながら国政に首を突っ込むというのですから、都知事の職はどうなるのでしょうか。わずか任期一年で都政にも飽きたのでしょうかね。東京都民にとっては、いい面の皮でしょう。これが希望の持てる党なのですかね。こんなことを書いていたら、民進党の代表代行である枝野さんが、党内のリベラル派を集めて新党を作るという報道がありました。こっちのほうが希望が持てますかね。

ヌメリイグチ(2017年9月26日 浅間連峰・角間山) 毎年この時期にはイグチ類を採りに角間山に行きます。今年は天候不順のせいかキノコは不作ということですが、まあそこそこのイグチが採れました。

170926


« 衆議院解散 | トップページ | アケビ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508313/65864465

この記事へのトラックバック一覧です: 希望のない党:

« 衆議院解散 | トップページ | アケビ »