« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月28日 (月)

アメリカでの差別

 人種差別や宗教差別・貧富の差別などはアメリカだけではなく、日本を含めて全世界に蔓延している疫病みたいなものでしょう。8月12日にアメリカ・バージニア州シャーロッツビルでの白人至上主義者と反対派との衝突では多数の死傷者が出ました。これに対してトランプ大統領は当初「両方が悪い」などと云っていましたが、オバマ前大統領は素晴らしいコメントを出しました。少し長くなりますが引用します。「肌の色や出自や信仰の違う人を憎むように生まれついた人間はいない。人は憎むことを学ぶのだ。そして憎むことを学べるなら愛することも学べるだろう。愛は憎しみよりももっと自然に人の心に根付くはずだ」。この言葉は南アフリカのマンデラ元大統領の自叙伝「自由への長い道」からの引用だそうです。

 マンデラもオバマも性善説なのですねえ。トランプは性悪説なのでしょうかね。なにせ根っからの差別主義者であるテキサスかどこかの差別により有罪判決を受けた元保安官を、恩赦したくらいですから。性善説は孟子が唱えたものだそうです、二人の憎しみを学び、愛を学ぶという言葉には重みがあります。翻って自分はどうなのかを考えると、これまたとても差別などしたことがないとは云えないものがあります。これからは、学んだかもしれない憎しみは封印し、同じく学んだ愛のみを表すようにしましょうか、などと云いたいのですが恥ずかしくて云えないですね。

オオバスノキの実(2017年8月23日 浅間山塊・高峰山) オオバスノキやクロマメノキはブルーベリーの仲間で、秋になると甘酸っぱい実をつけます。毎年のように8月末から9月にかけてはどこかの山にこれらの実を採りに出かけ、ジャムにするのが楽しみです。

170823

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月21日 (月)

野菜が不作

 先週月曜日は夏休みで出社しませんでした。そのため、ブログは更新を1回休みました。もちろん家でも更新はできるのですが、庭仕事にかまけてさぼってしまいました。庭仕事と云っても、朝に実った作物を収穫し、雨でなければ草取りをするのが主です。伸びた木やツルを切ったり、果物に鳥よけの網を張ったりもします。デラウエアは大きな鳥網を全体にかぶせました。そうしないと鳥が好きなだけブドウをつまんでいってしまいます。ここの鳥はコガラが多いです。イチジクはヒヨドリで、熟し始めると目ざとく見つけて食い散らかします。イチジクには細かい目の網を50cm角ぐらいに切って、一つずつ包み込みます。巨峰も同じようにしました。ブルーベリーは、よくゴミ収集場所にあるカラスよけの網をかぶせています。

 結構やることはあるのですが、先回も書いた通り梅雨明け以来まともに晴れた日はほとんどありません。そのため草取りも満足にできないことが多く、やってもすぐ手はドロドロに、服はビショビショになってしまいます。今年はまともな夏は無いのでしょうね。おかげで野菜の出来が悪く、値上がりが激しいということです。今日、会社近くの八百屋で見たらネギが1本150円もしていました。我が家もここのところ野菜の生育が悪くなっています。一番悪いのはオクラで、花があまり咲かず、咲いても実があまり大きくなりません。ナスだけはたくさんできます。涼しいのはありがたいのですが、日が差さないのは何とも寂しいですね。

ヤナギラン(2017年8月13日 草津白根山) 山も7月・8月はほとんど行っていません。昔は少々の雨など苦にせずの登ったのですが、年とともにだんだん横着になって、太陽を拝まないと登る気にならないようになりました。こんな調子では、あと何年山に登れますかね・・・。

05

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 7日 (月)

台風5号

 台風5号が関東にも近づいてきました。7月21日に小笠原の遥か東方、南鳥島付近で発生し西へ行ったり東へ行ったりして奄美大島に近づいてからは、徐々に東へと進路を定めゆっくりと九州の沖合から四国へと近づきました。今日の11時現在では徳島付近にいるようです。中心付近の気圧は970ヘクトパスカルと少し衰えましたが、速度が時速20kmとゆっくりのため、雨風が長く続きます。九州や四国では降雨量が500mmmを超えたところもあるようです。5号は発生から16日たち、台風の寿命としては第4位にランクされるそうです。1位は19日ですから、更新できますかね。

 7月19日に梅雨明け宣言が出されてから、私の手帳ではすっきり晴れた日は19,20,21の3日間だけで、今日まで雨や曇りばかりでした。先週のブログにも書いたのですが、これを喜ぶのは「雑草ばかりなり」というところです。進路予想では、明日当たり我が家の上空を通過する可能性がありますが、風雨で作物に被害がなければいいのですが・・・。

弱肉強食(2017年8月3日) 庭の草取りをしていて、近くでブルブル音がしたのに気が付きました。探してみると、オオバギボウシの葉の上で、カマキリがトンボを捕まえていました。逃げようとしてトンボが羽ばたきをしていた音でした。

P8030577

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »