« 安倍首相の憲法改正 | トップページ | 野菜と果物 »

2017年5月15日 (月)

首相と総裁

 先回(5月8日)のブログでも述べましたが、5月3日に安倍首相は改憲を目指す集会へのメメッセージで、憲法9条改憲の内容に触れました。この発言等に関し5月8日の衆院予算委員会で、民進党の長妻議員がその真意を問うと、「発言は自民党総裁としてのもので、今この予算委員会では内閣総理大臣として立っているので(コメントはしない)、詳細は読売新聞(のインタビュー記事)を読め」と言ったとか・・・。読売新聞は5月3日の紙面にインタビュー記事を載せています。私は読売新聞は嫌いなので読みませんが、報道等によると4月に40分のインタビューを行い、憲法記念日に掲載したとのことです。

 安倍は首相と総裁を使い分けているのですね。都合の良いほうを使うのでしょうが、世間はそうは見ませんよ。安倍自民党総裁=内閣総理大臣なのです。自民党総裁のときにはSPはつかないのでしょうか。首相ともなれば公人・私人の区別すら難しくなるものです。まして、新聞という公器での発言にそんな区別などするものではありません。それが証拠に読売新聞のインタビュー記事の冒頭には「安倍首相(自民党総裁)のインタビュー」としてありますよ。女房が女房なら亭主も亭主ということでしょうね。

トウゴクミツバツツジ(2017年5月11日 西上州・高ジョッキ) 群馬の山のツツジは、ミツバツツジに始まり、アカヤシオ・ヤマツツジ・トウゴクミツバツツジ・シロヤシオと続き、ムラサキヤシオツツジでツツジと名がつく花が終わるます。もちろんこのほかにもツツジ科としてはサラサドウダンやシャクナゲなどもあるのですが、ツツジらしい花は上にあげた花が代表でしょう。

170511


« 安倍首相の憲法改正 | トップページ | 野菜と果物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508313/65282621

この記事へのトラックバック一覧です: 首相と総裁:

« 安倍首相の憲法改正 | トップページ | 野菜と果物 »