« 首相と総裁 | トップページ | なぜ人は嘘をつくか »

2017年5月23日 (火)

野菜と果物

 先々週から先週にかけて、野菜の苗を植えたり種をまいたり、大忙しでした。すでにあるものを含めると16種類にもなります。5月は種まきや植え付けの季節で、暖かくなり地温も上がって一番いい時期です。キュウリ・ナス・トマトの定番のほかピーマン・パセリの苗や、オクラ・トウモロコシ・インゲン・ゴーヤ・サニーレタスやスイカ・マクワウリの種もまきました。このほかにジャガイモやネギの土寄せをしたり肥料をまいたり、タマネギのマルチをはいだりしました。ニンジンはすでに芽を出しています。ここ何日か暑い日が続き、トウモロコシも芽を出しました。300個ほど植えたタマネギは、来月早々には収穫できるでしょう。シイタケも毎日のように採れます。勝手に生えてきたシソもきちんと植え替えました。野草のように育っているニラは所かまわず増えています。

 果樹では、モモがなり始めました。今年は初めてサクランボ(佐藤錦)とナシ(幸水)が実をつけました。ビワも何個か実をつけています。カキの木は9本のうち5本で花をつけています。去年少々なりすぎた次郎カキは今年は不作でしょう。イチジクも去年よりは少ないようです。リンゴはどうやら今年はダメです。ブドウはデラウエアが山のように花をつけています。去年植えた巨峰も花をつけました。間もなくウメが収穫できるでしょう。今年は2kgくらい採れるといいのですが・・・。梅酒ですよ。

アズマシャクナゲ(2017年5月16日 赤城・荒山) 赤城の山々はツツジが多いことで有名です。荒山の中腹にある荒山高原では、まもなくレンゲツツジが咲き始めるでしょう。アズマシャクナゲは、私の知る限り少ないのですがここ荒山と鈴ヶ岳にあります。

170516


« 首相と総裁 | トップページ | なぜ人は嘘をつくか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508313/65318246

この記事へのトラックバック一覧です: 野菜と果物:

« 首相と総裁 | トップページ | なぜ人は嘘をつくか »