« オスプレイの不時着 | トップページ | この世はどうなるのだろう »

2016年12月26日 (月)

1年間ありがとうございました

 今年もあと5日ほどで暮れます。毎年云うかもしれませんが、あっという間の1年でした。子供のころの1年は、長くて長くて仕方なかったのですが、年とってからの1年は、矢のごとしどころか、鉄砲玉のようです。数え年では、年が明ければ七十です。昔風に云えば古希なのですねえ。古来希な齢というほどの年になるのですね。わが年代は誰でもそうでしょうが、一昔前の老人という感じは全くありません。まあ、ある程度ガタは来ているのでしょうが、老いたと感じるほどの体力や集中力の衰えの自覚は全くありません。食欲もありますし、何よりも食事が美味く感じられます。山にも昔と同じようなペースで登りますし、野良仕事にも精を出しています。こんなに健康な体に生んでくれた母に感謝ですね。

 そんな母が昨年秋96歳で逝き、この秋1周忌の法事を執り行いました。亡くなった時の葬儀が家族葬でしたので、1周忌も親兄弟だけの少人数で行いました。菩提寺が鎌倉にありますので法事も大変ですが、今は圏央道が関越から藤沢までつながっていますので、2時間半で行きつけます。以前は、関越・外環・首都高・湾岸・横横経由で4~5時間かかっていましたので、ずいぶんと楽になりました。正月明けも、5日には寺で新年の行事が行われますので行きます。もっとも、新幹線を使いますが・・・。ともあれ、今年はこの身には重大な出来事も起こらず、平穏無事に過ぎました。これも感謝です。1年間ブログを読んでくださってありがとうございました。来年も続けますのでよろしくお願いいたします。

サザンカ(2016年12月15日 庭で)我が家の庭の南側にはサザンカの木が10本以上あります。11月から花が咲き始め、そろそろ盛りを過ぎようとしています。白・ピンク・赤のサザンカは、淡い色のものほど早く咲く傾向があり、写真の赤いサザンカが最も遅く咲き始めます。色の乏しい冬にはうれしい花です。

161215


« オスプレイの不時着 | トップページ | この世はどうなるのだろう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508313/64678696

この記事へのトラックバック一覧です: 1年間ありがとうございました:

« オスプレイの不時着 | トップページ | この世はどうなるのだろう »