« 豊洲の汚染問題 | トップページ | トモダチ作戦の後遺症 »

2016年9月20日 (火)

秋時雨

雨 である
雨が屋根をたたく音がうるさい
蚊取線香の煙に気づき ふと屋根を見上げる
半透明のポリ波板を雨がたたき
流れてゆくのがうっすら見える
昨晩からの雨はまだやまない
畑仕事は何もできず ぼんやりと納屋の片隅の
手作りの椅子に座り 剣客商売を読む
小説の中も 秋時雨である
佐々木三冬が雨宿りして 茶店の名物の甘酒を飲む
一年のうちには こんな日もある
これもまた 楽しいことである

ベニテングタケ(2016年9月15日 浅間山塊・角間山) 山はキノコの季節です。カラマツ林にイグチを探しに出かけ、みごとなベニテングタケを見つけました。もちろん毒キノコなので食べられませんが、あまりのきれいさに見とれてしまいました。今にもコビトが出てきそうです。イグチは30本ほど採れました。途中の柳の木には、ヌメリスギタケモドキが10本ほど生えていました。

160915


« 豊洲の汚染問題 | トップページ | トモダチ作戦の後遺症 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508313/64230765

この記事へのトラックバック一覧です: 秋時雨:

« 豊洲の汚染問題 | トップページ | トモダチ作戦の後遺症 »