« うちの野良猫 | トップページ | 泥棒猫余談 »

2016年4月 4日 (月)

うちの野良猫(2)

 先週書いたうちの野良猫「ニャーゴ」ですが、実は3月26日に裏の八百屋からシャケの切り身を盗みました。庭の片隅で何かをムシャムシャ食べているのを見つけ、よく見たらシャケの切り身でした。八百屋と云っても普通の食料品・惣菜・菓子なども売っている店で、シャケの切り身は一パック二切れ270円で売っていたものです。店先の台に並べてあったもののラップを破き一切れだけ盗みました。残ったものは当然売れませんから、これもいただいてニャーゴにやりました。八百屋の主人にはお詫びにコーヒーを入れて持っていきました。

 ところが、これで済むどころか味を占めたのか、31日にまた盗みました。今度はパックする前の車に積んであった箱の中から一切れ盗んだのです。どうも泥棒癖がついてしまったようです。注意してみていると、納屋の中のごみ袋を破って中身を物色しています。おこりつけると逃げていきますが、石をぶつけたらうまく尻尾に当たりました。こまったものです。おかげで毎日コーヒーを八百屋に持って行くのが日課になってしまいました。ニャーゴの名前をドロに変えようかなあ・・・。

ニャーゴ改めドロ(2016年4月2日 庭のラベンダー畑で) 本人は悪いことをしたなんて思っていないのでしょうねえ。反省の色もなく、腹が減ると飯をくれとニャーニャー云ってくるのですから。なぜか、昔アフリカで雇っていた運転手や倉庫の管理人を思い出しましたよ。

160402

« うちの野良猫 | トップページ | 泥棒猫余談 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うちの野良猫(2):

« うちの野良猫 | トップページ | 泥棒猫余談 »