« 寒くなってきました | トップページ | 下町ロケット »

2015年12月14日 (月)

消費税

 再来年の4月から消費税率を8%から10%に上げる際に、軽減税率を適用する品目がようやく自民・公明両党の協議で決着したようです。これがニュースを聞いている限りでは、漫才を聞いているようでした。そりゃあそうでしょう、軽減税率を適用するのは、食料品です。これまで、生鮮食料品だけだとか、加工食品を含めるだとか、外食はダメだとか、まあまあ面白いほどに議論?されてきましたね。今度決まった内容では、持ち帰る食品(惣菜・弁当)などは軽減税率が適用されますが、店内で食事する外食になると適用されません。つまり、テイクアウトの牛丼は8%でOKですが、店で食べる牛丼には10%かかるということになるのでしょうかね。そうすると、テイクアウトの牛丼を頼んで、店で食べる人が増えるのですかね。

 軽減税率の適用で、どの程度食費が助かるかを計算すると、1年間で1世帯1万円ちょっとだそうです。月千円くらいでしょう。わずか2%の軽減税率などというケチなことはやめてもらいたいです。いっそのこと、食料品は消費税をかけないで、贅沢の品に消費税を30%くらいかければいいのですよ。貧乏人の救済策を本気でやるのなら、選挙前の3万円のばらまきなどやめて、消費税のかけ方を根本的に見直してほしいですね。

赤城・地蔵岳(2015年12月12日 赤城・小沼で) ようやく天気がよくなり、赤城山に出かけました。覚満淵から長七郎山に登り、小沼の畔を歩いていたら風が収まり、鏡のような小沼の水面に対岸の地蔵岳が映っていました。

151212


« 寒くなってきました | トップページ | 下町ロケット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508313/62868165

この記事へのトラックバック一覧です: 消費税:

« 寒くなってきました | トップページ | 下町ロケット »