« 朝日新聞の記事ねつ造 | トップページ | 企業献金 »

2014年9月 6日 (土)

未熟と自信

 9月3日に内閣改造があり、主要閣僚を除く大臣が入れ替わりました。アメリカなどでは、大統領が在任中は閣僚の交代はあまりないのですが、わが国では閣僚交代がない日が600日続いたといってニュースになるくらいです。その日のうちに、多くの新大臣が抱負を述べていました。女性閣僚も5人となりましたが、経済産業相を除けばパッとしたものではないようです。そのうちの一人は、「経験は未熟ですが・・・」などとのたまわっていました。はてさて、私たちは経験未熟と明言する大臣に我が国の将来を託すのでしょうか。せめて「経験はあまりありませんが、精いっぱい頑張ります」ぐらい言えないのでしょうかね。未熟な人間には大臣になどなってもらいたくないですね。

 それに対し、たいしたもんだと感じ入ったのは、テニスの錦織選手が「もう勝てない相手はいない」と語ったことです。その言葉通り、準々決勝では格上の選手を4時間の激闘の末破りました。さて、準決勝は世界ランキング1位の選手です。破って決勝戦に臨んでもらいたいところです。そういえば医療ドラマの女主人公が「私は失敗はしない」と言っていました。これもすごいですね。こんな医者が本当にいたらいいのですがね。本当に命を懸けるような事を起こすのなら、このぐらいの自信を持って事に臨んでもらいたいですね。「未熟ですが・・・」なんて、口が裂けても言ってはダメですよ。

マツムシソウとキアゲハ(2014年9月2日 浅間山塊・高峰山)車坂峠から高峰山へは1時間ほどで行けます。尾根筋に出ると、夏の終わりから初秋にかけては見事なお花畑になります。キアゲハはマツムシソウの蜜を吸っていました。

140902

« 朝日新聞の記事ねつ造 | トップページ | 企業献金 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 未熟と自信:

« 朝日新聞の記事ねつ造 | トップページ | 企業献金 »