« 未熟と自信 | トップページ | 久しぶりに医者に掛かりました »

2014年9月10日 (水)

企業献金

 経団連は政治献金を会員企業に呼びかけました。献金する相手は当然自民党です。経団連は、自民党が一時野党になった1993年に、会員企業等に政治献金を割り振るあっせんを中止し、2001年には批判を浴びて献金そのものをやめていました。政治献金がなくなって困った政党は、お手盛りで政党交付金を税金で勝ち取っています。毎年数百億円です。ここにきて経団連は、安倍政権との連携を強めるために政治献金を再開することにしました。「企業の社会的責任を果たす」ためだそうです。

 私は企業の社会的責任とは「税金を納めること」と思っています。決して時の支配政党に金を納めることではありません。そんなのは賄賂ですよ。公共工事・法人税の低減・原子力発電の輸出の後押しなどなどに対する見返り、あるいはより経済界に有利な政治の後押しが目的なのでしょうよ。経団連もかつては「政党にかかる費用は広く国民が負担すべきである」と言った会長がいました。正論でしょう。それで政党交付金ができたのですから。政治献金が再開されたのならば、当然政党交付金は廃止または減額するのでしょうね、安倍さん。二重取りはずるいですよ。

ハナイグチ(2014年9月9日 浅間山塊・角間山) いよいよキノコの季節です。この日は、ハナイグチのほかに同じ仲間のアミタケも大量に採れました。さっそく味噌汁でいただきました。余ったのは醤油で煮て保存します。さて、天気が良ければ明日か明後日にまた山に行きましょうかね。

140909

« 未熟と自信 | トップページ | 久しぶりに医者に掛かりました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 企業献金:

« 未熟と自信 | トップページ | 久しぶりに医者に掛かりました »