« クロチアニジン | トップページ | スマホ依存症 »

2014年4月14日 (月)

小保方がんばれ

 2月にSTAP細胞を記者発表した時の大賛辞とは打って変わって、近頃は詐欺師まがいに非難を浴びている小保方さんです。先日の久しぶりの記者会見では、自分自身の未熟さについては陳謝していましたが、STAP細胞はあると断言していました。まあ、論文のコピペや画像改ざんなど責められるべきことは多々あるのでしょうが、本当にSTAP細胞があるのなら、そんなもの重箱の隅をつつくようなものですよ。本人は200回も作っていると断言しているのですから、本当にできたのでしょう。体調がよくなったら、理研の研究室へ戻ってみんなの前で作れば、みんな納得するでしょう。理研も固いことを言わずに、小保方さんを除外した検証ではなく、最初に小保方さんに作ってもらえばよい。所長も立ち会えば、だれも文句言わなくなりますよ。

 80年ほど前、日本海軍は水から石油を作るというひとに、コロッと騙されました(阿川弘之:山本五十六)。実際に実験をやらせて、最後には見破られましたが、小保方さんはそれと同じではないでしょう。私はできていると思いますよ。よくよく考えれば、あの天才女子は世間体など構わずに、思う道を歩めばよろしい。理研も、それを認めてやったらいかがでしょうか。それが世の中のためになるのであれば、コピペがなんですか、写真の改ざんがなんですか、STAP細胞の重要性に比べれば大したことではないでしょう。と、励ましたいですね。小保方がんばれ!!。しかしながら、弊社で雇用できるようなタイプではないですね。

ミツバツツジ(2014年4月8日 富岡市・神成山) 神成山は320mほどの低い山ですが、峰が九つ連なり、絶好のハイキングコースになっています。ガイドブックなどではオキナグサが有名なのですが、今の時期はオキナグサよりも全山を埋め尽くすようなミツバツツジが見事です。

140408

« クロチアニジン | トップページ | スマホ依存症 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小保方がんばれ:

« クロチアニジン | トップページ | スマホ依存症 »