« 東京都知事選 | トップページ | 大雪 »

2014年2月 5日 (水)

一番好きな歌

 昨日の雪と今日の寒さから山に行くことをやめ、音楽を聴いています。ひさしぶりに好きなアルバムを引っ張り出して聴きました。その中の1曲が私の最も好きな曲です。それは中島みゆきの「歌でしかいえない」(1991年)に収録されている「南三条」です。アルバムには11曲収録されていて、10番目の曲です。何度聞いても胸がキュンとなります。普通どの歌手のアルバムにも手を抜いたような曲やつまらない曲があるものですが、「歌でしかいえない」には1曲もありません。中島みゆきのアルバムには1988年の「グッバイガール」から瀬尾一三が加わりました。それからは中島みゆきは一段高いところに登ったように思われます。瀬尾一三は、以後すべての中島みゆきのアルバム製作に加わっています。すばらしいアレンジャーです。

 南三条は札幌市の一角です。札幌駅前から薄野に向かう途中の地名で、札幌市の中心ともいえます。札幌唯一の市電の発着点であり、地下には地下鉄が走り地下街があります。そこを舞台にした女の悲しいつぶやき(叫びかもしれません)の歌です。歌の最後の「許せないのは許せなかったのは あの日あいつを惚れさせるさえ できなかった自分のことだった」にはジーンときます。普通の言葉で紡ぐ中島みゆきの世界には圧倒されます。ひとつの物語になっているのですが、いつかテレビか映画で作られないものでしょうかね。

サザンカ(2014年2月4日) 自分で作った一輪挿しに活けた庭のサザンカです。なかなか風情があるでしょう(自画自賛)。

140204_2 

« 東京都知事選 | トップページ | 大雪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一番好きな歌:

« 東京都知事選 | トップページ | 大雪 »