« 新年雑感 | トップページ | 名護市長選 »

2014年1月16日 (木)

火鉢

 今日も朝は寒かったです。高崎の朝は-3℃程度だったようです。母をデイセンターに送り出した後、火鉢に炭を熾しました。以前からリサイクルショップなどで火鉢を探していました。しかし、手火鉢や中国製の火鉢は時々見かけるのですが、昔ながらの普通の火鉢は出回りません。「そんなもの、田舎の農家に行けば、一つや二つ転がっているでしょう、それを探したほうが早いですよ。」と云われていました。それも億劫で、困ったときのネット頼みです。楽天やアマゾンではけっこう売っている店があります。先週、楽天で火鉢を購入しました。いわゆる10号鉢で、直径30cmほどの小ぶりのものです。ついでに、火箸・五徳などの小物や火消しつぼ、火鉢に入れる灰、炭も購入しました。灰は高知県の備長炭を燃やしたもの、炭はクヌギの炭です。

 写真は、私の居間に置いてある火鉢です。火鉢を購入してすぐに消し炭を作りました。いらない板を細かくして付け木も作りました。少量の紙と付け木、それと細かくした消し炭があれば火を熾すのは簡単です。夜に炭を灰にいけておけば朝までもつかと思ったのですが、なかなか難しいものです。朝は火を熾すのが日課になりそうです。これもまた楽しからずやで、そのうち南部鉄瓶を買って、お茶でも飲みましょう。

2014年1月16日 10号生子火鉢(信楽焼)。赤い火を見るだけで気持ちが和むのはなぜでしょうね。

140116

« 新年雑感 | トップページ | 名護市長選 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 火鉢:

« 新年雑感 | トップページ | 名護市長選 »