« 竜巻と豪雨 | トップページ | オリンパスの一眼レフ »

2013年9月 9日 (月)

東京オリンピック

 9月8日の早朝、2020年オリンピックの開催地が東京に決まりました。56年ぶり、2度目の開催だそうです。招致に動いた人、経済効果を望んでいる人、お祭り騒ぎが好きな人にはご同慶の至りです。あまのじゃくの私としては、「へん、なんでい」というところでしょう。これが大阪とか福岡あるいは広島・長崎であったなら、心からおめでとうと言いたいところですが、東京で二度もやる必要があるのですかね。5度も立候補しているイスタンブールにやらせたかったです。昨日のテレビはつける気がしませんでした。一日中その報道なのですから・・・。経済効果を望んでも、それほどのことはないでしょう。潤うのは東京と大手ゼネコンぐらいでしょうね。ギリシャはオリンピックを開いた後で、経済破綻しました。ロンドンも経済的に大きく潤ったなどという話は聞きません。発展途上の国ならいざ知らず、成熟した国にとってはオリンピックの経済的効果は期待するほどに大きくはないのではないでしょうか。

 1964年に東京でオリンピックが開かれたとき、私は16歳ですから高校1年でした。その時の記憶は三波春夫の東京オリンピック音頭しかありません。オリンピックそのものの記憶がないのです。あるとすれば市川崑監督の記録映画で、アベベがただひたすらに走ってるシーンです。その記録映画もオリンピックのしばらく後に文部省特選か何かに指定されたのを見たような気がするだけです。どうも、我ながらひねくれたあまのじゃく根性だとは思いますが、これだけは死ぬまで治らないでしょうね。

ママコナ(2013年9月3日 榛名山) 面白い名前ですが、漢字では飯子菜と書きます。花の中に飯粒のように見えるものがあります。どこにでもあるような花ですが、神奈川県では絶滅したとも聞きます。榛名山の外輪を歩くと、草地に点々と生えています。

130903


« 竜巻と豪雨 | トップページ | オリンパスの一眼レフ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508313/58157747

この記事へのトラックバック一覧です: 東京オリンピック:

« 竜巻と豪雨 | トップページ | オリンパスの一眼レフ »