« 小規模企業共済のまやかし | トップページ | オリンパスOM-Dの修理 »

2013年8月 5日 (月)

麻生の品格

 先週は、いろいろな話題がありましたが、その中で日本の国の品格を落とした発言としては麻生の発言があります。7月27日のシンポジウムでのパネリストとしての発言で、「憲法改正はナチスを見習え」と言ったとか。このシンポジウムは桜井何とかという右方向の女などが主催だか出席だかしているシンポジウムなので、このような発言が出たのでしょうか。もっとも、このお方は自分の発言を毒舌と思っているようですが、毒は毒でも、人様や国家に毒を与える発言です。古い発言では「日本が朝鮮や台湾を支配したのは、良いこともある(2003)」、「第二次世界大戦は真珠湾から始まる(2008)」、「定額給付金をもらうのはさもしいやつ(2008)」とか、枚挙にいとまがありません。

 総理大臣になってからは、原稿を読み間違えることが多くありました。この人は漫画の大ファンで、漫画は多く見るのですが(読むのではない)、結局漢字が読めなくなってしまったのでしょう。「踏襲→ふしゅう」と呼んだのは、いつのことだったでしょうか。アル・カポネのような服装をして外国に出かけていき、笑われても来ました。もっとも、この人の地元の九州では、金にはひざまずく人もいるのでしょうが、異口同音に「きらい」という声が多いです。まあ、日本も平和ということなのでしょうが、外国にも目を配ってもらいたいですね。特に私が許せないのは、朝鮮や台湾の支配を正当化していることです。その考えは支配者の側に立っての発言です。支配される側に立てば、どのような気持ちになるか分かるでしょうに・・・。

ユウスゲ(2013年8月4日 榛名山) 今年はユウスゲの当り年なのでしょうか、昨年に比べると花の数がけた違いです。8月になると、榛名山の火口原は一面の花畑になります。

130804


« 小規模企業共済のまやかし | トップページ | オリンパスOM-Dの修理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508313/57931318

この記事へのトラックバック一覧です: 麻生の品格:

« 小規模企業共済のまやかし | トップページ | オリンパスOM-Dの修理 »