« 投票率 | トップページ | ネズミ捕り »

2013年5月31日 (金)

エベレストの混雑

 今週初めは、80歳の三浦雄一郎さんがエベレストに登頂し、最高齢となったと云うニュースが新聞紙上を賑わしていました。三浦さんは70歳・75歳、そして今回の80歳と5年おきにエベレストに登っています。8850mの高さがどのようなものかは、私には想像もできません。私の登った最高峰は南アルプスの北岳(3193m)ですから。それにしてもすごいものと思います。平地に比べるとエベレストの酸素は相当薄いでしょう。3000mでさえ高山病になる人がいるのに、8000mですからね。当然酸素ボンベを用いたとは思いますが、凄い体力だと思います。しかし、テレビニュースや新聞はなるべく見ないようにしていました。あまりにも宣伝臭かったからです。

 そんな折、私の愛読雑誌であるナショナルジオグラフィック(日本版)の6月号が届きました。その中に「満員のエベレスト」と云う記事が載っていました。最初のページに、頂上直下のヒラリー・ステップ(8770m程)で、登頂順番待ちをしている人の列が写真で載っていました。まるで北アルプスの槍ヶ岳です。2012年の5月19日は、天候にも恵まれていたせいか、2時間待ちの混雑ぶりだったそうです。三浦さんの登頂ニュースの中にはこんなこと一言も載っていませんでした。2012年にエベレストに登頂した人は547人だそうです。そのうち234人が、5月19日に集中しています。エベレストに登頂できるような天候に恵まれた日は年数日しかないので、集中したのでしょうね。山頂もキャンプ地もゴミと汚物の山だそうですが、遠くから見たのでは想像もできないことです。富士山と似ていますね。こんな記事を読んでしまうと、三浦さんの快挙を喜んでいいのかどうか、複雑な心境です。

ワダソウ(2013年5月18日 群馬県西部・高ジョッキ) この山の高さは1209mです。25日に登った村上山は1747mです。ありがたいことに、登山者が列をなすなどと云うことはなく、高ジョッキで出会った人は4人、村上山は5人でした。

130518


« 投票率 | トップページ | ネズミ捕り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508313/57496137

この記事へのトラックバック一覧です: エベレストの混雑:

« 投票率 | トップページ | ネズミ捕り »