« JUDO | トップページ | ようやく終わったオリンピック »

2012年8月 8日 (水)

仙台の高校のいじめ

 これほど腹立たしいことがあるのでしょうか。仙台の高校で、いじめを訴えた男子生徒に自主退学を強要し、応じないときは退学処分にすると脅かしたと云うニュースです。最初のうち生徒は「自分でやった」と言っていたようですが、その後生徒はいじめによるものと訴えています。煙草の火を腕に押し付けられ、20ヶ所ものやけどの跡が残っています。それを、学校側は、他の生徒に動揺を与えると云って、退学を強要したとか・・・。これが学校ですか、これが教育ですか。滋賀県大津の中学もそうでしたが、いじめに対してあまりにも事なかれ主義がはびこっています。いじめる生徒が怖い、モンスターペアレントやPTAが怖い、教育委員会が怖い、自分の出世・給料に影響するということでしょう。あなた方はそれでも教育者ですか、いや、人間ですか。

 むかしからこのような先生はいました。何か訴えても、先延ばししたり、見て見ぬふりをしたり。私は子供のころは暴れ者で、よく喧嘩をしました。中学生の時、周りの不良連中に喧嘩を売られ、なんと中学校の職員室前の中庭で殴られたことがありました。数人対一人の喧嘩です。でも、先生はだれ一人出てきませんでした。それ以来私は学校や先生に対して不信感を持っています。しかし、今回の仙台の件はあまりにもひどすぎます。なにも、自分たちで全部処置しろというわけではありません。手に負えないときは警察に頼むのも一つの方法でしょう。それも、自分たちの保身のためにやりません。そして、生徒がダメになっていくのです。

ユウスゲ(2012年8月5日 榛名山) 榛名山の火口原は1000m程の高さで、マツムシソウ・コウリンカ・ギボウシ・コオニユリ・ツリガネニンジンなどのお花畑が広がっています。8月の午後3時を過ぎると、レモンイエローのユウスゲが目立つようになります。

120805

« JUDO | トップページ | ようやく終わったオリンピック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仙台の高校のいじめ:

« JUDO | トップページ | ようやく終わったオリンピック »