« ようやく終わったオリンピック | トップページ | 領土問題 »

2012年8月17日 (金)

クマゼミ

 ここ2日ほど大阪に出張していて、やかましいセミの鳴き声に悩まされました。クマゼミです。クマゼミは関東地方には生息していなくて、10年ほど前、以前勤めていた会社の大阪分室を兼務するようになって、初めてクマゼミを知りました。クマゼミも当たり年・外れ年があるようで、年によって騒ぎの大きさが違うように感じます。今年は当たり年なのでしょうか、ひときわうるさく鳴いています。とくに午前中、それも8時位がピークで、10時を過ぎると静かになります。今仕事をしている工場の中には涼しげな木立があり、その工場の仮設事務所から現場まで木立の中を通ります。木立の中は、周りよりも気温が2℃は低いのではないかと思うくらい涼しいのですが、クマゼミのうるささに余計暑く感じてしまいます。

 クマゼミの生息域は南西諸島を含めた西日本から東海地方で、東日本や雪の降る山陰地方にはいないそうです。この頃、温暖化のせいかはわかりませんが、徐々に東へと生息域を広げているようで、神奈川県や雪の降る山陰・北陸地方でも増えていると云うことです。鳴き方は、アブラゼミに似ているような違うような。でも、うるささはダントツにひどいものです。幸い、わが高崎周辺にはいませんので安心ですが、そのうち侵略してくるのでしょうかね。

クマゼミ(2012年8月16日 大阪にて) 左はアブラゼミで、右がクマゼミです。仲良く並んで柿の木に止まっていました。鳴くのはオスだそうです。写真のクマゼミは鳴きませんでしたからメスかもしれません。

120816

« ようやく終わったオリンピック | トップページ | 領土問題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クマゼミ:

« ようやく終わったオリンピック | トップページ | 領土問題 »