« メタンハイドレートの商業化 | トップページ | カミさんからの三行半 »

2012年6月13日 (水)

レバ刺し禁止

 厚生労働省が7月1日から、飲食店での牛レバーの提供を禁止するとのことです。レバーの中に生息するO157などの病原菌を取り除く手段が加熱以外にないから、という理由です。すべてのレバーにO157が住んでいるわけでもあるまいし、全面禁止というのは少々乱暴のような気がします。もちろん、禁止の原因となったような飲食店のずさんな管理は論外ですから、きちんと管理はしてもらいたいですが、全面禁止は無いでしょう。それを食べる人はそれなりのリスクを承知で食べればいいのですよ。フグや川魚の刺身も同じことです。でも、馬など他のレバーはいいのですかね。

 ネットで牛レバと入力して検索すると、出てくるわ出てくるわ、「牛レバ100g640円、新品」などと、雪崩の如く出てきます。巷では、7月1日までに、レバーを食いおさめにするために、それこそ食いだめでもするのか、焼き肉店などの牛レバの売り上げが何倍にもなっているとか・・・。いじましいと云うか、たくましいと云うか、好きな人は好きなのですねえ。私は牛レバは食べませんから痛くもかゆくもないのですが、政府も罪なことをするものです。

ミネズオウ(2012年6月10日 草津白根・毛無山) ミネズオウは高山植物らしいツツジ科の矮小低木ですが、浅間・白根などの山々には沢山あります。花期は他の花よりも早いのですが、今年は例年よりも10日ほど遅れています。

120610

 

« メタンハイドレートの商業化 | トップページ | カミさんからの三行半 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レバ刺し禁止:

« メタンハイドレートの商業化 | トップページ | カミさんからの三行半 »