« 物騒な低気圧 | トップページ | いわき市の苦悩 »

2012年4月 6日 (金)

OM-1とOM-D

 私のくだらない趣味の話です。3月末に発売になったオリンパスのミラーレス一眼OM-Dが届きまして、いろいろと試みています。宣伝文句ではOM-1などのかつてのOMシリーズを受け継いだと云っていますが、はっきり言ってチャチです。下のOM-1との比較写真を見ても、質感などは大いに劣っているのがわかります。高さと厚さはOM-1と同じくらいですが、幅は大分小さくなっています。以前のブログに、「オリンパスの現行のフラグシップモデルであるE-5の後継機の開発を止めて、OM-Dに一本化するのではないか」などと書いたのですが、とてもE-5に代わるカメラにはなりえないと云うことがはっきりとわかりました。外観・持った感じの質感・操作性がまったくの期待はずれでした。付属レンズの12~50mmズームは、防塵・防滴設計なのですが、ズームリングなどチャチですし操作もしづらいところがあります。これで山に持っていって大丈夫なのかと心配になります。
 まだ、実際にはいろいろなシーンを撮ってはいませんので、絵の方がどうなのかわかりません。サブで使っているペンは結構いい線を行っているので悪くはないと思いますが、期待が大きすぎたせいでしょう、失望しています。残念ながら私のメインにはならないでしょうね。OM-Dを買ってユーザー登録すると、ミニチュアのOM-1ストラップがもらえるのですが、断りました。OM-Dが、そのミニチュアに見えてきてしまいます。良いところが無いわけではないのですが、あ~あ、損したかなあ・・・。

OM-1とOM-D

Om1omd

« 物騒な低気圧 | トップページ | いわき市の苦悩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: OM-1とOM-D:

« 物騒な低気圧 | トップページ | いわき市の苦悩 »