«  カンニング | トップページ | 近況 »

2011年3月 9日 (水)

「特定の者を不当に差別」の表現

 現在土壌汚染対策法の指定調査機関に関して、業務規程について環境省の出先とやり取りしています。出先からは、重箱の隅をつつくような訳の分からないことを言ってきているようで、担当者Fはカリカリきています。監督者の職名を書けとか、教育について書けとか、特定のものを不当に差別的に取り扱わないとか書けです。まあ、業務規程ですから、お役所が細かいところまで口出しすることではないのではないですか。だいたい、わが社のような零細企業は、職名なんか社長以外ほとんどありませんよ。部課制もありませんし、「取締役○○部長」なんていう職名なんか書きようがないのですよ。零細企業は役所と違って、組織にがんじがらめになることはないのです。

 それと「特定の者」とは誰のことですか?廃案になった人権擁護法ではあるまいし、指定調査機関の業務規程に書くことではないでしょう。「特定の者」とは、例えば外国人とか、老人とか、あるいはホームレスとかを言うのですかね。指定調査機関が不当に差別的に取り扱うとはどのようになるのでしょうか。意味が分かりません。もっとも、この文言は地方自治法や水道法などにもあるそうですから、流行っているのでしょうね。

浅間山(2011年3月5日 安中市・後閑城址公園から) 咲き始めた梅を手前に置いた浅間山です。まだ真っ白で神々しいばかりです。

110305

«  カンニング | トップページ | 近況 »

コメント

3月11日(金)に発生した東日本大地震の影響で、高崎剣崎町(女房の実家)の藏の屋根が崩壊した。現在、父・母が亡くなっているめ、普段留守にしている実家に連休中行くことになった。少子高齢化の影響で、家を守る人が少なくなるのを実感しています。
この藏は昔、質屋として使用していたものと聞いている。さしあたって必要なものと不必要なものを分別し、早い時期に藏を解体しなければならないだろう。根岸さんのブログをいつも拝見しておりますので、自宅に近いようなのでメールしました。あしからず。
さて、今回の大地震の呼び名なんですが(ささいなことですが)、民放はすべて「東日本大震災」と称していますが、NHKだけは、かたくなに「東北関東・・・」と表示しています。これだけの大震災ですよ。「東日本大震災」でいいんじゃないですか、とテレビを見ながら感じています。上尾市井戸木在住、酒井健

投稿: 酒井 健 | 2011年3月16日 (水) 13時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«  カンニング | トップページ | 近況 »