« あけましておめでとうございます | トップページ | 土壌汚染調査技術監理者試験(3) »

2011年1月12日 (水)

伊達直人様へ

 昨年末から、児童養護施設などへの寄付が連続しています。最初の寄付はタイガーマスクの主人公である「伊達直人」の署名で、ランドセルが届いたとか。そのことが報道されてから、伊達直人や矢吹丈あるいは匿名でのランドセル・文房具などが届けられることが続いています。寄付そのものは大変尊い行為とは思います。しかし、それがある種流行のようになってくると違和感を感じますね。マスコミに騒がれているうちは寄付は続くでしょうが、そのうちマスコミが飽きて報道しなくなれば寄付も下火となり、いずれは無くなるでしょう。熱しやすく、冷めやすい日本人の気質が見事に現れた現象で、へそ曲がりの私など、「誰がそんなことするものか」と思ってしまいます。

 多くの伊達直人様、お願いですから継続してください。一回だけで満足するなんてさびしいでしょう。どうせ自己満足ならば、継続して満足してもらいたいと思います。それと、寄付するのなら堂々とするのも一つの手でしょう。そのほうが継続できますよ。

カラスウリ(2011年1月1日 高崎市内) 時期ではないのですが、カラスウリがまるでクリスマスツリーの飾りのようになっていました。

110101

« あけましておめでとうございます | トップページ | 土壌汚染調査技術監理者試験(3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あけましておめでとうございます | トップページ | 土壌汚染調査技術監理者試験(3) »