« わが母は91歳 | トップページ | 山小屋のトイレ(2) »

2010年8月12日 (木)

私と山

 月曜日から水曜日まで連続3日間(土・日を含め5日間)の夏休みをとりました。こんなに長く夏休みをとったのは、会社創立以来初めてです。それだけ余裕ができたということでしょうかね。土曜日は山に行き、火曜日は施餓鬼で鎌倉のお寺に母を連れていきました。本当は月曜日も山に行くつもりだったのですが、雨で中止しました。土曜日の山は、上州武尊(ほたか)山(2158m)です。藤原口(武尊神社)から剣ヶ峰・武尊山へ登り、また藤原口へ下りるという一周コースをたどりました。残念ながらガスで展望はなかったのですが、なかなかいい山です。武尊山は古い火山で、沖武尊、中ノ岳、剣ヶ峰(二つあります)、前武尊など2000m級の峰々からなります。高山植物も豊富で、今回歩いた尾根筋はハイマツに覆われています。そのうち、全山縦走をしたいと思っているのですが、ちょっと日帰りでは無理でしょうね。

 昨年の登山人口は1230万人で、前年比2.1倍だそうです。そんなに増えているという実感はないのですが、若い人が増えていることはわかります。この前はスカートで登っている女性も見ました。今の流行りだそうです。私が山に登り始めたのは高校生の頃ですから、途中何年かのブランクはありますが登山歴40年以上になります。最初の頃は山に登るだけだったのですが、写真を趣味にするようになってから、高山植物を撮るために登るというものに変わりました。齢ですからあと何年登れるかはわかりませんが、今のうちにきつい山に登っておきたいと思っています。関東の周辺でも谷川岳・平標山・白砂山・那須岳・至仏山・笠ヶ岳・浅間山・篭ノ登山などなど、いい山は沢山あるのですが、本当に好きな山は東北の山ですね。

トモエシオガマ(2010年8月7日 上州武尊山) トモエシオガマは箱根などにもあるのですが、ふつうは紅色をしています。武尊山のトモエシオガマは淡い色のものが多いようで、白色のものも見かけました。

100807

« わが母は91歳 | トップページ | 山小屋のトイレ(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« わが母は91歳 | トップページ | 山小屋のトイレ(2) »