« 山小屋のトイレ | トップページ | 農産品のCO2量表示 »

2010年7月16日 (金)

民主党大敗と消費税

 7月10日の参院選で、民主党が大敗しました。多くの民主党議員はこの原因を、菅総理が消費税増税を打ち出したことだと述べています。たしかに、唐突に増税を持ち出し、そのあとのフォローがいい加減だったことはあります。増税を打ち出すのなら、キチンとしたその理由・貧者への対処・他の税との関係・使い道を説明すべきだったのです。決して、国民は消費税増税を忌避して、他党へ投票したのではないでしょう。この一年間の民主党のだらしなさ、菅総理の説明のいい加減さ、小沢さんへの拒絶感覚等が大きな原因でしょう。消費税増税が大敗の原因と考えること自体が、民主党のいい加減さ・単純さでしょう。

 菅総理は財務大臣の時にギリシアの状態をよく見てきたはずです。我が国が破たんしたら、その影響はギリシアどころではないでしょう。菅さんの気持ちは理解できます。しかし、それをよく見た状況や、このまま借金が増えたらどうなるか、社会保障がこのまま年間何千億円も増える状況が許されるのか、キチンと丁寧に説明すればわかることです。国民をばかにしてはいけませんよ。それにしても蓮舫が東京でトップ当選とはね。やっぱりバカかなあ・・・。

グンバイヅル(2008年7月20日、長野県・篭ノ登山) このごろ梅雨のせいで山に行けません。昔は少々の雨でも登ったものですが、歳をとると天気予報で雨の予報が出るともう行く気がなくなってしまいます。そろそろ梅雨も明けると思いますので、今度の連休は是が非でも行きたいものです。

080720

« 山小屋のトイレ | トップページ | 農産品のCO2量表示 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山小屋のトイレ | トップページ | 農産品のCO2量表示 »