« 法律とかはもっと分かりやすい日本語に | トップページ | 水の問題 »

2010年4月 8日 (木)

中国での邦人死刑執行

 中国で、日本人4人の死刑執行が相次いでいます。4人はいずれも覚せい剤密輸の罪のようです。中国は北朝鮮からの覚せい剤の中継国のようになっていて、そのルート壊滅をはかり厳罰で臨んでいるとのうわさもあります。そんなことよりも中国の圧力で北朝鮮そのものに覚せい剤の製造をやめさせればいいのではないですかね。どうせ覚せい剤も国を挙げて製造しているのでしょうから。北朝鮮は偽札の製造をする国ですからね。それにしても以前イギリス人が中国で死刑執行されたときは、世界中で大きな騒ぎになったのですが、今回は日本政府は遺憾であるといっただけで大きな騒ぎにはなっていません。人間性の違いでしょうか。

 中国の捜査が間違ってるとか、裁判制度がおかしいとか、いろいろといわれていますが、それよりもなによりも死刑執行される人が年間1000人以上いるということが異常でしょう。殺人とか国家転覆罪とかでの死刑は分かりますが、日本から見ると微罪のようなものまで死刑となっているものもあるようです。もちろん、その国々の事情はあるでしょうから、死刑制度はおかしいとかいうつもりはありませんが、死刑の数があまりにも多いことに、いささかあの国の異常さを感じます。中国が民主国家として成熟するのはいつのことでしょうかねえ。

サクラスミレ?(2005年4月10日 神奈川県・大野山) 日本には野生のスミレが300種類もあるといわれています。春になると多くのスミレが咲きますが、その名前を調べるのに往生することが多いです。

050410

« 法律とかはもっと分かりやすい日本語に | トップページ | 水の問題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 法律とかはもっと分かりやすい日本語に | トップページ | 水の問題 »