« クロマグロ | トップページ | 春ですねえ »

2010年3月23日 (火)

休日の分散化

 政府は、国民をたくさん休ませるためなのか、休日の分散化をしようとしています。観光業界からの強い要望があるようで、日本をいくつかのブロックに分けて、連休となる休日を日にちをずらして設定するとのことです。こうすることによって、高速道路や鉄道の混雑が緩和されるという見通しのようで、結果的に観光客が増えて、観光地が潤うというのでしょう。対象地域の学校を休みにすれば、親も休むようになり、家族の絆が強くなるとか、いろいろ言われています。でも、大きなお世話です。ただでさえ、わが国は休日が多いのに、これ以上休日を増やしてどうするのでしょうかね。日本全国でブロックをまたいで仕事をしている、わが社はどうすればいいのですか。

 会社(東京です)の休みと、九州へ出張している社員の休みが違えば困ります。また、私は高崎から東京へ通勤しています。東京と群馬は休みの日が異なるようですが、どの地域にあわせて休むのでしょうかね。日本全国休みが同じなので仕事や休暇の計画が立てられるということもあるのですよ。こんな休日分散のことを考えるのは、働きが足りない人のたわごとでしょうと、団塊世代のおじさん(じいさん?)は考えてしまいます。

カタクリ(2010年3月20日、自宅の庭にて) 梅が散り始め、桜のつぼみが膨らんできました。庭の野草畑のカタクリやオキナグサ、トサミズキ、タチツボスミレ、エイザンスミレ、シュンランなどが咲き始めました。福寿草は花が終わり、葉っぱが勢いよく伸びてきました。春ですねえ・・・。

100320

« クロマグロ | トップページ | 春ですねえ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クロマグロ | トップページ | 春ですねえ »