« 公共場所での禁煙の動き | トップページ | 冬季オリンピックのこと »

2010年2月22日 (月)

NHK BS放送受信時の腹立たしさ

 昨年末に我が家にもようやく衛星アンテナを設置して、BS放送が受信できるようになりました。ちゃんとNHKも追っかけてきて、月1000円近くの受信料の追加も取られています。年間では12000円にもなりますから、高いように思いますがねえ。ところが、先週末にBS放送を受信中に、「NHKに受信の手続きをしなさい」というような画面の1/4を占めるような警告が表示されました。手続きをしないとこの表示がずっと出続けるということです。手続きは電話・携帯・ネットなどで受け付けると出ていました。でも、何回電話をかけてても、「大変電話が混みあっています」というテロップが流れるだけでつながりません。仕方がないのでインターネットに接続して、表示を消す手続きを取りました。それも、TV本体とDVDレコーダーの2回行わなければなりませんでした。

 こんな手続きがなぜ必要なのですか。受信料もちゃんと払っているのに、腹が立つこと、腹が立つこと・・・。ネットにある程度なじんだ人ならば手続きも比較的簡単にできるでしょうが、そんな人ばかりではないのですよ、NHKさん・・・。受信料の変更手続きをしたときに葉書でも置いておけばいいではないですか。そのぐらいの配慮すらできないのは、NHKもまだまだ役所体質が抜けていないのでしょうね。NHKも少しは龍馬目線になったらいかがですか。

青空と梅(2010年2月20日、群馬県石尊山) 久しぶりに青空となり、日差しも暖かくなりましたので、お日様に誘われて近くの里山に出かけました。梅はまだまだでしたが、1本の木だけ三分咲きになっていました。

100220

« 公共場所での禁煙の動き | トップページ | 冬季オリンピックのこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 公共場所での禁煙の動き | トップページ | 冬季オリンピックのこと »