« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月20日 (水)

新型インフルエンザ(2)

 関西で流行している新型インフルエンザは、感染者が200人近くになり恐れられているようです。私は月曜日(5/18)にのどが痛くて頭痛がするため、ちかくの藪医先生のところに行き診察してもらいました。熱は37度ほどだと先生に言ったのですが、先生は私のおでこに体温計らしきものを近づけ、「35.5度しかないですね、低いですね、ただの風邪でしょう」。私が37度あると言っているのに、信用していないのでしょうかねえ。結局、風邪薬とのどの薬を処方してくれただけで、「お大事に」の一言のみ。その日は家に帰る頃から体温が上がり始め、帰りつくころにはフラフラでした。火曜日には、熱を押して大阪に出張しました。行きの新幹線の中ではほとんど寝ていました。

 お客様との打合せが終わり、携帯で新幹線を予約し、京都から乗ったのはいいのですが、私の前の座席から先十数列は中学生と思しき修学旅行生徒で占められていました。当然、中学生ですからしばらくすると飲めや歌えやとはいいませんが、騒ぎ始めたものです。しばらくは辛抱していたのですが、とうとう我慢できなくて「うるさい」とやってしまいました。ここでようやく先生が立ち上がり「静かにするように」と指導を始めました。なぜ、他の乗客が苦情を言うまで先生は生徒たちに何も言わないのですかね。生徒が怖いのか、親が怖いのか、それともあの程度はうるさいことではないのか。できるならばJRも、修学旅行生徒と同じ車両に一般乗客は乗せないようにしてもらいたいものです。

チゴユリ(2009年5月3日、群馬県・四ッ又山) やや湿った日陰の林間には、チゴユリやホウチャクソウがひっそりと咲いています。チゴユリは小さな花ですから、つい見落としてしまいがちです。

090503

| コメント (0)

2009年5月11日 (月)

新型インフルエンザ

 豚インフルエンザから変異した新型インフルエンザが、毎日のように新聞紙上をにぎわせています。日本でも感染者が出たということで、全世界での感染者は5000人近くに達したそうです。このインフルエンザ、毒性はそれほど強くないということですが、まるでコレラのごとく恐れられているみたいです。インフルエンザでも香港とかソ連とかの方がよっぽど毒性は強いそうですが、先日も新型への感染が疑われた人が、ソ連だとかが分かったと言うことでほっとしているとか、という報道がされていました。でも、ソ連や香港のほうがもっと強力なのでしょう?世界が終わりのような報道に違和感を感じているのは、私だけではないでしょうね。

 WHOは、警戒水準の数値を徐々に上げて4月29日には「5」になっています。このため、各国は防疫対策に頭を悩ませているのでしょう。ところが、この警戒水準には感染の広がりは考慮されていますが、毒性は考慮されていないとのことです。つまり、たくさんの人がこのインフルエンザに罹ったということで、大騒ぎされているようなのです。世界中で何百万人が罹り死者が続出しているというのなら分かるのですが、たかが(言い方が悪ければすみません)5000人程度でこのような騒ぎとは、どうも騒ぎすぎの様な気がしてなりません。もう少し冷静な対応はできないのでしょうか。

アカヤシオ(2009年5月3日、群馬県・鹿岳) 群馬の山にはツツジがたくさんありますが、そのなかでもこのアカヤシオは群馬の山を代表するツツジでしょう。淡いピンクが何ともいえません。

090503

| コメント (0)

2009年5月 1日 (金)

定額給付金がきました

 昨日、出張から家に戻ると、市役所から定額給付金の振り込み通知が来ていました。母と私の分で合計32,000円です。ありがたく頂戴し、私の分は今日ユニセフに寄付しました。母には後で受け取るかどうかをあらためて聞いてみます。もともと、以前にも書いたとおり、この制度のあいまいさが不満で、「お上の情けは受けねー」と見得を切った以上受け取るつもりはありませんでしたが、返上したらそのお金がどうなるのか分からないので、受け取ってそのままユニセフに寄付したわけです。なんか、すごくあったかい気持ちになりました。

 ユニセフには子供のために使ってもらえるようにしました。ユニセフへの寄付は初めてですが、ホームページから簡単に申し込めて、カード払いかコンビニ払いが選べます。こんなに簡単に寄付できるのなら、今後できるだけ少しづつでも寄付するようにしたいと思います。私のように人間がかなりいると思いますので、ユニセフさん、日本政府に感謝しましょう。

ミツバツツジ(2000年5月3日、丹沢山、雨山峠付近) 5月になると、いろいろの山でツツジが咲き始めます。丹沢もはじめはミツバツツジで、2~3週間遅れてトウゴクミツバツツジやシロヤシオが咲くようになります。

000503

| コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »