« 春の木の花の色 | トップページ | ロケットと飛翔体 »

2009年4月 1日 (水)

新入社員が入りました

 今日4月1日に、新入社員が二人も入りました。男女各1名です。去年リクナビで途中入社を募集し4人に内定を出したのですが、全員に振られてがっかりしていました。縁というのは不思議なもので、昨年秋に知人の紹介で一人、もう一人は3月になって急に決まりました。これで総勢13人になり、おかげさまで平均年齢が3歳若返りました。それまでは、一人を除き全員が前に勤めていた会社から移ってきた人たちでしたが、これでわが社にも新しい血が入ることになります。

 わが社は、土壌・地下水汚染を専門とするわが国では数少ない会社です。わが国で土壌・地下水汚染が顕在化してわずかに20年程度。調査技術はそこそこ確立されてはきたのですが、浄化技術は未開発あるいは発展途上の状態です。わが社でも調査・浄化技術の開発に努めていますが、新しい人たちは今までの発想にとらわれないで技術の発展に取り組んでもらいたいものです。

ムラサキケマン(2007年4月7日、神奈川県・大野山)ケマンとは華鬘だそうです。ただのケマンソウですと通常タイツリソウというコマクサに似た花のことです。山のガレ場や河原には黄色のミヤマキケマンが咲いています。

070407_2

« 春の木の花の色 | トップページ | ロケットと飛翔体 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春の木の花の色 | トップページ | ロケットと飛翔体 »