« 浅間山小噴火 | トップページ | 総理の資質 »

2009年2月 6日 (金)

詐欺的勧誘の撃退法

 円天というわけの分からない通貨をネット上で発行していたL&Gという会社の社長が逮捕されました。そんなに簡単にお金が倍々ゲームで増えるわけはないのに、なぜ人は簡単にだまされてしまうのでしょうか。反対に、詐欺師というのはたいしたものだ、と思わざるを得ません。大きなホテルで説明会を開き、芸能人を動員して信用させ、多くの人をだましたのだといいます。若い頃から同じような商売を繰り返してきたそうです。うそをつくなら大きなうそのほうがいいというようなものでしょうね。

 私のところにも、先物取引や投資の電話が良く来ます。大体は電話に出ることもなく断っているのですが、時々出て見ます。小豆や金は良く持ち出されます。お金を預けると、翌年には倍になりますというような話しもあります。そのときの断り方の傑作は、「わが社はもう3ヶ月も給料を払っていない状態だ、それと知っていて経営者の私に話を持ちかけるのか!」というと、大体は黙って電話を切られてしまいます。そばで聞いていた社員は皆腹を抱えて笑っています。でも、政府もまた似たようなことを考えているようです。日銀発行の紙幣とは別に政府で紙幣を発行しようという計画があるとか。そういえば江戸時代に、経済が疲弊した藩で藩札を出していたことがありましたっけ。

ミツマタ(2007年3月4日、神奈川県・高松山) 年末の頃にはもうつぼみをつけていて、日差しが春めいてくる2月には咲き始めます。コウゾと同じに和紙の原料となる木です。

070304

« 浅間山小噴火 | トップページ | 総理の資質 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 浅間山小噴火 | トップページ | 総理の資質 »