« 定額給付金(2) | トップページ | 高崎のぐるりん »

2008年11月23日 (日)

年齢と集中力

 この頃出張が多く、先週は大阪と福岡でした。福岡は地下水学会の秋季講演会で、九州大学で行われたものです。2泊の予定でしたが、本当かどうかスマップのコンサートの影響でホテルがほとんど満室で、1泊だけで金曜日に帰ってきました。以前は、いろいろな人達の発表を聞くのが楽しみで、結構熱心に聴いていたのですが、この頃はどうもエンジンがかかるのが遅くなり、初日は発表に集中することが出来ませんでした。やはり歳ですね。それでも2日目は朝から集中して聞くことができました。

 山に登っても、足をきちんと上げて歩いたつもりでも、わずかな段差でつまづいたり、浮石に足をとられたりすることが多くなってきました。齢六十を超え、それなりに衰えてきていると感じるこの頃です。

鼻曲山から見た浅間山(2008年11月23日) こうして浅間を見ると、富士山に劣らず美しいし、ダイナミックです。今は少し噴煙を上げています。

081123

« 定額給付金(2) | トップページ | 高崎のぐるりん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 定額給付金(2) | トップページ | 高崎のぐるりん »