« 基準てなんだろう | トップページ | 小泉元首相のこと »

2008年9月19日 (金)

メラミン粉ミルクと砒素粉ミルク

 中国で粉ミルクに故意にメラミンが入れられ、多くの乳幼児に被害が広がっているといいます。原料の牛乳を水で薄め、たんぱく質の量を多く見せるためにメラミンを入れたということで、これはもう意図的な犯罪でしょう。これで思い出すのは、1955年にわが国で起こった砒素粉ミルク事件です。牛乳を溶かしやすくする添加剤に砒素が混入し、13000人に被害が及び、130人以上が死亡したとされています。砒素ミルクでは、混入は故意ではありませんでしたが、裁判では食品会社としての注意義務を怠ったことが厳しく指摘されています。

 メラミンミルクでは、さすが中国、やることがせこく、あくどいといいたいところですが、中国を笑うことはできませんね。わが国でも、うなぎ偽装・肉の偽装・農薬米・期限偽装などなど、食品に絡む不祥事が絶えません。所轄官庁の次官が、「我が省には責任はありません」というのも、なんとも情けない話です。まあ、そんなものを食べ続けても、世界一の長寿国となったのですから、「これでいいのだ」といいたいところですが、これからどうなるのですかねえ・・・。

キバナアキギリ(2008年9月14日、浅間隠山) 舌かなにかををペロッと出したような黄色い花で、低いところから山地まで分布しています。かわいい形が気に入っています。

080914

« 基準てなんだろう | トップページ | 小泉元首相のこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 基準てなんだろう | トップページ | 小泉元首相のこと »