« コマクサ | トップページ | ジンバブエ・ドルとザイール »

2008年7月30日 (水)

犬の糞

 我が家は、南側が狭い道路に面しています。道路に沿ってはマサキが植わっているだけで塀も何もないので犬や猫が自由に出入りできます。マサキの根元にはヤブカンゾウがあり、つい最近までオレンジの花をつけていました。そのヤブカンゾウの根元や庭の芝生に毎日どこかの犬が糞をしていきます。大きさと色から二種類の犬が来ているようです。糞はそのまま置き去りにされ、我が家の前にたまってきます。少々腹に据えかねて、昨日の夜には「犬の飼い主へ  糞を片付けろ!」という看板を掲げました。

 犬を散歩させ、糞をさせるのはいいのです。でも、玄関前の芝生に糞がそのまま残っているのはなんともはや言いようがありません。せめて、糞を片付けて行ってもらえませんかねえ。今度飼い主を見つけたら、こっそりとその家の玄関の前に、ビニール袋に保管してある糞をこすり付けてこようかと考えている今日この頃です。

ニッコウキスゲ(2008年7月21日、野反湖) 関東では有数のニッコウキスゲの群落地です。地元ではノゾリキスゲと呼んでいるようです。

080721

« コマクサ | トップページ | ジンバブエ・ドルとザイール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コマクサ | トップページ | ジンバブエ・ドルとザイール »